Spectman 取扱説明書MANUAL_SPECTMAN

Spectmanでのキーボードショートカット操作

Spectmanでも一部のキーボードショートカット操作に対応いたしました。

対応可能なキーボードショートカット操作

使用可能なキーボードショートカットは以下のとおりです。

  • 静止画撮影:「Fn」+「F8」
  • 録画開始/停止:「Fn」+「F9」

キーボードショートカット操作時の設定

「F8」や「F9」といったファンクションキーには通常別のコマンド(Mac上での音楽再生等)が割り当てられているため、ショートカット操作の場合は「Fn」キーを同時に押下する必要があります。

この「Fn」キー操作を不要にされたい場合、Macを以下のように設定してください。

1. システム環境設定を開く

システム環境設定>キーボードの順に開きます。

2. ファンクションキー設定を変更する

キーボード設定の中にある「F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックを入れることで、「Fn」キーの同時押下不要でショートカット操作が可能となります。

USBフットスイッチ等を使用する場合

USBフットスイッチ等にキーボードショートカットを登録し、外部トリガ―操作も可能です。

この場合、例えば静止画撮影操作の「F8」キーを登録しておけば、前述の「Fn」キーについての設定はON/OFFどちらになっていても正常に動作します。